ギャラリーグレース

京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
paris london 2017 6月
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
お気に入りブログ
Mino'sLife
検索
最新の記事
London June 2017
at 2017-07-05 04:15
Paris June 201..
at 2017-07-02 00:00
Paris June 2017
at 2017-07-01 06:25
水無月 baccarat" ..
at 2017-06-30 20:56
明日からBlog再開します(..
at 2017-06-28 14:56
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
由布高原美術館で発見!
由布高原美術館のおかげで、一昨年の一日文学散策館の写真もアップ出来たし
ブログも再開出来たし、ありがとうございました。

と、ついでに、、、と思うような最後のネタを。

c0108595_1547040.jpg

c0108595_15471369.jpg


おお!これは!うちの店にある高品質だが、どこのグラスか特定出来なかった
このグラス達と同じ!

c0108595_16533950.jpg


とても老舗のお店からBACCARATの物ですと購入されたそうなので、
バカラで確定かと。(今までは、バカラかもしれません程度にしか説明出来ませんでした)今までより更にお勧めです〜

なので、ウェブショッピングに載せてみました!
http://gallerygrace.shop-pro.jp/


気力が保てる間に他のもアップ出来るよう頑張ります。
by gallerygrace | 2008-06-20 15:47 | グラス
由布高原美術館 続き & 一日文学散策館
そうそう、由布高原美術館にもう大分前に納めさせて頂いたこの
モーゼルのグリーンの被せガラスのリキュールグラス。
c0108595_1411744.jpg


あ!これは、、、

私が一昨年の秋に奈良、吉野山の一日文学散策館という、個人のコレクションを
展示されている、こじんまりしたプライベートミュージアム(耽美派の谷崎潤一郎、永井荷風などの初版本など、デザインがとても美しく、中身とマッチした表紙に感激のものが多かったです。文学好きな方にはオススメです。)におじゃましたとき、そこにも、何脚か仕入れたうちの、このグリーンのモーゼルのグラスの一つを発見してました。ちゃんと、本に合わせてレイアウトしてあるんですよ!

c0108595_14391558.jpg

こちらのは顔が正面に置いてあります。(由布高原美術館のは花が正面)

そうそう、他にも懐かしいグラスが本の陳列に綺麗にレイアウトされてました。

c0108595_14411100.jpg

ガレのリキュールグラスです。

c0108595_14414812.jpg

これもモーゼルですね。

テラスに、ミルフィオーリ(ヴェネチア製)のシェードをとても上手く
使って頂いてました。
c0108595_14582666.jpg


こちらも素敵な文学ミュージアムですので吉野山にお出かけの際は是非。
by gallerygrace | 2008-06-20 14:58
由布高原美術館
ずーっと行きたかった憧れの”由布高原美術館に行ってきました!
もううちの店がオープンする以前よりアンティークグラスを収集されていた
コレクターK氏のコレクションは、壮観でした。

c0108595_004615.jpg

メインフロアの二階へ上がったところ。

この期間はフランスのグラス展が開催されていて、当店よりお買い上げいただいた
私が、扱ったグラスの中で、これはもう見つけられないであろうベストテンの
いくつかがありました。

いきなり、一番思い出深いグラスを。
c0108595_042695.jpg

c0108595_043716.jpg


サンルイの1860年頃でしょうか、猿の音楽隊がグラヴィールされています。
ボルドーの色がたまりません。素晴しいグラスです。
今だったらいくら位するんだろう?と考える余地がないです。
多分、もう出てこないでしょうから。

それと、このグラスの仲間のグラスが、また素晴しい。

c0108595_0281079.jpg

c0108595_0282218.jpg

c0108595_0283674.jpg

同じくサンルイ。上のボウルと、ステムからフットにかけてのデザインが
アンバランスで居ながらとても美しく調和しています。

ステムとフットのホワイト×ピンクが素敵です。ヴェネチアンの技法を
取り入れ、さらにフランスのセンスでレベルアップさせた見事な
コラボレーションです。

次はバカラのデカンタ。良いですよ〜
c0108595_049597.jpg

c0108595_0505278.jpg


これも同時代のものです。蓋のところにマリア様が。
細工もヴェネチアの最高技術をより正確に。と言う感じで
もう完璧です。この時代のバカラ&フランスのグラスは一番好きな
カテゴリのもので、店にもいくつか有りますが、やはり、これらを見ると
なんだかなあ〜

あ〜こんなグラスに今から巡り会える可能性はあるんでしょうかね?
と、少しな複雑な気持ちにさせるご対面でした。

このフランスのグラスの展示がしてあるのは右手のショーケース一帯です。
c0108595_0481412.jpg


他にも勿論、ガレ、ドーム、ルソー等の有名どころもあります。
c0108595_0571448.jpg

c0108595_0573329.jpg

c0108595_1505966.jpg


ガレのカップ&ソーサーでさえ、最近見ないなあ。

そして、私が見た事が無いカテゴリのグラス達が、、、
二階手前のエリアに。
c0108595_134731.jpg


古代のローマングラス。見事に銀化しています。それでいてこの大きさで
最高のコンディション!世界的にも貴重ですね。
c0108595_173638.jpg


世界各国のグラスも展示されていて、
ボヘミアのグラスも名品が揃ってます。
c0108595_1403717.jpg

c0108595_141094.jpg


中国の乾隆ガラスも。
c0108595_1435364.jpg


日本の薩摩切子も!
c0108595_1444590.jpg


長崎ビードロまであります〜
c0108595_1452831.jpg


と、きりがないので、是非、一度、由布院に行って
由布高原美術館に行って下さい。
http://kanko.gnavi.co.jp/spot/40/44000340.html

トンボ玉のネックレス等も販売されていて、お土産にも良いですよ〜
by gallerygrace | 2008-06-14 00:15 | その他