ギャラリーグレース

京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
paris london 2017 6月
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
お気に入りブログ
Mino'sLife
検索
最新の記事
London June 2017
at 2017-07-05 04:15
Paris June 201..
at 2017-07-02 00:00
Paris June 2017
at 2017-07-01 06:25
水無月 baccarat" ..
at 2017-06-30 20:56
明日からBlog再開します(..
at 2017-06-28 14:56
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
石庫門・屋里廂 SHIKUMEN・OPEN HOUSE
Pavillon "by costes paris" のある新天地の北里で博物館を発見。
石庫門・屋里廂 SHIKUMEN・OPEN HOUSEという昔の上海の住宅の
展示です。楽しかったですよ〜
c0108595_0463454.jpg

応接間には喫煙具っていうSTYLEもしばらくすると無くなるのでしょうね。
c0108595_0491195.jpg

ああ、このオイルランプはこんなふうに書斎のテーブルに置いてあったんだな。
とか、参考になります。
c0108595_0573468.jpg

ベッドサイドはこんな感じ。
c0108595_058127.jpg

シャンパングラス発見〜銀製でしょうか?
c0108595_1291510.jpg

横にはこんなピッチャーも。アールデコ期の物って何故こんなに
ペリカンが多いのでしょうね?
c0108595_1302367.jpg

昔のデスクっていいですね〜
by gallerygrace | 2009-09-30 03:01 | その他
Pavillon "by costes paris" NUIT
なので、翌日はディナー&バーに行こうと行ってきました。
店内はとてもカッコいいです〜写真は小型のデジカメしか
持ってなかったのでボケボケ写真しか無く、、、残念。
c0108595_2414151.jpg

c0108595_2415261.jpg

c0108595_242371.jpg

店内はもちろんHotelCostesのCDがかかっていてとてもパリ。
昼間にグラスで飲んだピエール・ジュエのロゼがすっきり美味しかったので
ボトルで。1400元。食べ過ぎて苦しく、上のバーに行こうか悩んでいたら
フランス人らしきマネージヤーみたいな方が、三階でパーティーしてるから
良かったら〜と声をかけてくれて、喜んで三階へ。(2階はバー)
c0108595_2524072.jpg

カッコイイ〜〜〜!手前は赤いぼんぼりで中華的なソファー席で
奥は壁面に湾曲したスクリーンがありかっこ良すぎる映像が。
c0108595_2553295.jpg

写真では判りませんが、とても良い空間でした。
まだ早い時間だったから人が少なかったのでシャンパン二杯くらい飲んで
帰りましたが、また大勢で遊びにきたいな〜と名残惜しく帰りました。
by gallerygrace | 2009-09-29 02:56 | その他
Pavillon "by costes paris"
新天地っていう場所に行ってみてお昼食べようとウロウロしてたら
なんだか見覚えのある様なテラスを発見!
ミーハーな私の大好きなパリのcostes系のレストラン。
メニューも料理もパリのと同じ感じでとても嬉しく、テンションアップ。
c0108595_2181881.jpg

テラスは丁度、気候も良く爽やかでした。
c0108595_2192396.jpg

glassシャンパーニュはピエールジュエのロゼ、1glass200元。
このニンジンと生姜のジュース大好きなのでとても嬉しい。
c0108595_2213197.jpg

280gのステーキです。それなりに美味しいです。
付け合わせのほうれん草がとても美味。
c0108595_223942.jpg

このリゾットって去年の夏にパリのコストで食べたのとほぼ同じ〜
と、すっかりパリ気分で楽しかったです。

Pavillon "by costes paris"
86 (21)5306 9988
house17,lane 181,talcang road 200020
by gallerygrace | 2009-09-28 02:08 | 書籍
SHORT TRIP
ちょっとSHORT TRIPに行ってきました。
c0108595_132359.jpg

このタワーのイルミネーションが目紛し過ぎて洗脳されそうな気分になります。
c0108595_1122157.jpg

パークハイアットからの眺めは、最上階92Fのバーからですが、天候が今イチで
雲の切れ間からしか見えませんでした〜雲が下に見えるなんて!
このバーはなんだかライブがあるのですが、この日はJAZZでなく何だか
R&Bっぽい黒人のおじさんが唄っていて、私、あまり好きな曲調でなく
早く演奏終わらないかな〜何て思ったりして、演奏終わったら、古ーい
hiphopがずっとかかっていて、せっかく綺麗なのに選曲が〜って
思ってしまったのでした。窓側はチャージ400元?って聞こえたのですが
会計の時に含まれてなくて、40元の聞き間違いかな?と思ってたのですが
ネットで検索したら最低消費400元って書いてあったところがあったけど
どうなんでしょ〜シャンパーニュはGOSSETで1000元程だったと思います。
パークハイアットは超モダンなホテルでした。
c0108595_1431275.jpg

これは、アラン・チャンがデザイナーの中華レストラン黄浦会からの眺め。
料理は可もなく不可もなくですが、前日に、老舗の有名中国料理店の
料理がなんだかイマイチ大味だったので、本場の味はいいやと
インテリアの綺麗な店巡りに変更したのです。上海蟹もパス。
ここはシャンパーニュはMUMM。1200元程。
c0108595_153158.jpg

これも上と同じエリア外灘のレストラン灘外楼からの昼間。
6Fのフレンチ、センス&バンドに行ったのですが、なんだか昼間は
お休みの様だったので、一階降りてここに。
上の黄浦会との違いがあまり判らない感じでした。こちらの方が
中国色が濃い感じ。飲茶とか食べましたが普通です〜
でも、景色が良くて綺麗でサービスも良いので全然オッケーです。
タワーって昼見たら赤色なんだ、なんだか光ってないとイマイチ。
by gallerygrace | 2009-09-27 01:01 | その他
truffe
今の時期のイタリアンはやはりトリュフですよね。
この方のサイトを見て、KUGELに行かなきゃと思ったんです。

で、まだありました〜
c0108595_1113421.jpg

とってもトリュフです。おお〜美味しい〜!これはこれは、貴重なショコラ。
幸せを感じられるお味でした。

イタリアには殆ど行く用事がなく、行かないのですが、この時期なら行きたいなあと
思ってしまいます。イタリア話を楽しくお話ししていただきました。
c0108595_11201642.jpg

モーツァルトが流れているセラーだそうです〜素晴らしい!!!

c0108595_1123376.jpg

目玉焼きの白トリュフ思いっきり乗せとか〜

ヨーロッパの人々のセンスは本当に好いですね。
贅沢な遊び心満載のイタリアを過ごされてきた様で羨ましいです〜

と、この辺で。
c0108595_11263360.jpg

見ざる、言わざる、聞かざるが、今後の課題なんです。
by gallerygrace | 2009-09-26 10:53 | BAR
シャンパンクープ
やっぱり、シャンパンを入れた写真が要るなあとKUGELへ。
一脚、リシュリューの違うバージョンを見た事があるし。
c0108595_10422130.jpg

う〜ん。これは、先ほど載せたカタログには無いステムの形状。。。
スラっとしていて綺麗なリシュリューです。
c0108595_1044824.jpg

これは、シャンパンを入れるととても男性的なイメージになります。
マスター曰く、英国の紳士が持つのに似合いそうな感じ。
c0108595_10453578.jpg

このLYSはやはりフェミニンでエレガントです。

とっても綺麗な不思議な泡の上がり方がする、、、とのことで見てみると。
c0108595_10485766.jpg


グラスの形状がなみなみしているので、所々から泡が立ちます。
泡のお花みたいでとても綺麗です。

綺麗ですね〜このライン迄入れるのが一番綺麗でした。
c0108595_10512129.jpg

by gallerygrace | 2009-09-25 10:39 | BAR
Baccarat "Richelieu" 3
この米粒ピラミッドの様なカットのグラスの名前は、多分Richelieuで
間違いないと思うんですけど。。。
当時のカタログには色々なバリエーションで載ってるんです。
c0108595_142369.jpg

この、モデルはこのバージョンです。
CYLINDRIQUE jambe piedoiche”ステムが円筒形”との注釈が。
c0108595_1454712.jpg

これは、jambe taillee"ステムにカットが施されている"と。
c0108595_1474389.jpg

これはステムはシンプルですね。そして右上にService Richelieuの表記が。

なので、このカットのモデルはリシュリューっていうのですが、ステムの形に
様々なバージョンがあるって感じでしょうか。

私がパリでよく泊まるパレロワイヤルのCITADINESはRue des Richelieu
にあるので、タクシーの運転手に住所を告げるために良く練習したので
まあまあちゃんと通じますが、発音難しいです。
by gallerygrace | 2009-09-24 01:37 | グラス
Baccarat "Richelieu" 2
そうそう、頂いたキャラメルがあるからミニコンポート代わりに。
c0108595_1245117.jpg

このキャラメル、スペイン王室御用達キャラメルで、DOS CAFETERAS
っていうらしいのですが、100パーセントナチュラルで病み付きになります。
c0108595_1312171.jpg

日本で今流行っている生キャラメルと反対の食感。
割合、パサっとしていて甘ったるくないのでついつい食べてしまいます。

入手困難なものらしいですが、何故かGrange Plusで扱ってます。
私、同席したEちゃんに買ってもらいました。ありがとうね〜。
by gallerygrace | 2009-09-23 01:22 | グラス
Baccarat "Richelieu" 1
バカラの古いシャンパンクープはクラシカルで良いですね。
この三角に楕円がカットしてあるモデルは、とてもバリエーション多く
あるのですが、地味だけど使ってみると色々な表情が見えて
とても愛着の湧くグラスです。
c0108595_1132217.jpg

底がフラットなのがポイントです。
シャンパンも良いけど、ついついデザートや料理に使いたくなります。
私、最近、健康的生活を目指していて、朝ご飯にヨーグルト
食べてるんですが、とりあえず、これに入れてみました。
c0108595_1211940.jpg

色が白いと軽〜い感じになりますね。
あまり似合ってないかも〜
by gallerygrace | 2009-09-22 01:09 | グラス
Baccarat "LYS " のシャンパンクープと月餅
c0108595_7425990.jpg以前、Baccarat"LYS"のシャンパン
フルートを載せてましたが(Soldout)
今回は、クープです。

クープの方が、更にエレガントな雰囲気
を感じられます。それはやはり波打った
様なふっくとしたシェイプのせいでしょう。

LYSというフランス語は、百合。
このグラスに施されている紋様も
フランス王家の百合の紋章です。

百合の紋章に付いては
こちらから。


c0108595_7541358.jpg

月餅を置いてみました〜シャンパンクープって、ミニコンポートの様に
使えるからとっても便利ですね。(これは無理矢理だけど。)

このうちの一脚が、なみなみが無いシェイプの物を発見。
無いっていうかとっても凹凸が薄くって、LYSって判らない程。
c0108595_7572676.jpg

右が通常のLYSで、左が異端なLYS。
c0108595_7581337.jpg

よくみると、僅かに、なみなみラインが伺えますが、ぱっと見た目は
とてもフラットなシャンパンクープ。

これって、まあ、1900年以前のモデルはこういったイレギュラーなものが
多いのですが、かなり面白いパターン。
8脚中、この一脚だけですが、もしもこのイレギュラーものが欲しい方は
備考欄に、イレギュラーもの希望と書いて下さいね。(笑)

詳細はこちらから。
by gallerygrace | 2009-09-21 07:33 | グラス