ギャラリーグレース

京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
お気に入りブログ
Mino'sLife
検索
最新の記事
明日からBlog再開します(..
at 2017-06-28 14:56
Delvaux Enamel..
at 2017-06-08 00:00
Delvaux Enamel..
at 2017-06-07 00:00
Delvaux Enamel..
at 2017-06-06 00:00
Delvaux Enamel..
at 2017-06-05 00:00
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Muller Freres ミューラー テーブルランプ 難あり。
Muller Freres ミューラー の同じくヌーヴォー期のテーブルランプ。
c0108595_14233182.jpg

台はアイアンで薔薇の造形です。
c0108595_1425043.jpg

シェードは紫ベースで、灯りを点けるとこんなかんじ。
c0108595_14252731.jpg

何が難ありかというと。。。
c0108595_1426966.jpg

シェードが少し汚れて黒ずんでるなあ〜と磨いてみたら、艶が出てしまい
テカっとなったので、細かいヤスリをかけました。
もう少し上手くやればどうにかなりそうですが、、、、
c0108595_1519499.jpg

それと、アイアン部分は錆てます〜錆落とすの面倒なので放置してます。
c0108595_16375172.jpg

手で磨くより、機械でこすり落とす感じの方が良さそうです〜
c0108595_1638246.jpg

その後に塗装したほうが良いかもです。

高さ28cm  長さ33cm
1910年代 70,000-
by gallerygrace | 2010-01-31 14:20 | 照明
Muller Freres ミューラー テーブルランプ
同じく、ミューラーのアールヌーヴォー期のテーブルランプ。
c0108595_102679.jpg

定番的な色練りガラスによる綺麗な色合いのシェードです。
c0108595_1193399.jpg

サインは勿論、"Muller Freres Luneville"私、ミューラー好きなのかも。
c0108595_11101125.jpg

金具のデザインが気に入って仕入れた物です。
c0108595_11111450.jpg

最近は、安っぽい金具が多いですけど、これはちょっと綺麗です。
c0108595_11122217.jpg

高さ39cm シェードの長さ16cm
1910年 120,000-
by gallerygrace | 2010-01-30 09:48 | 照明
Muller Freres ミューラー Table Lamp
20日のブログで、明日から写真に写っている物を紹介していきます。
と、書きながら横道に逸れっぱなしですが、二枚目のテーブルの上に
置いてあるミューラーのアールデコのテーブルランプです。
c0108595_920481.jpg

シェード部分は、内側はフロスト加工、外側はアシッドエッチンッグで
表面を加工してつや出しがしてあり、高級感があります。
c0108595_923320.jpg

サインは勿論、"Muller Freres Luneville"
c0108595_924394.jpg

金具部分もとても良いデザインのしっかりした金具です。
本体はアイアン(鉄製)なので、本来は黒ですが、シルバーの塗装が
施されています。(黒が良ければ剥がして黒に出来ます。)
c0108595_9242456.jpg

まあ、今のままの方が錆も出来ないし綺麗ですけど〜
好みの色に塗装も楽しく出来ますし、金メッキ、銀メッキ加工も
(少し費用はかかりますが)可能です。
c0108595_9272657.jpg

高さ46cm  シェードの直径21cm
1920年代 350,000-
by gallerygrace | 2010-01-29 09:06 | 照明
Rose wall lamp 薔薇柄 ウォールランプ
珍しく写実的な薔薇柄のウォールランプ。でも、訳ありなんです。
c0108595_8481979.jpg

ガラス部分は欠けも何も無くほぼパーフェクトに綺麗です。
作者不明で、FRANCE 405とプレス文字があります。
c0108595_84833100.jpg

薔薇好きな人には良いですね〜
c0108595_8485130.jpg

葉っぱも正しく薔薇の葉っぱです。
c0108595_849387.jpg

綺麗ですね〜
c0108595_8491854.jpg

莟も茎のとげもあります。
c0108595_849299.jpg

で、何が訳ありかと言いますと、金具がオリジナルではありません。
まあ、それは良くある事なんですけどね。
c0108595_8494348.jpg

ちょっと、壁からの距離が近いんです。。。大きなソケットは付けられないけど
小型のなら付けられるので問題は無いのですが、(今ちょっと手持ちが無くて、
また、パリで揃えてこなきゃ〜照明用の金具等。)よく考えて見てみると
両端の金具不必要に長いでしょ〜
c0108595_8495744.jpg


まあ、別に金具の不一致さが気にならない方、金具を自作(簡単かも。)
出来る方等にはとてもお買い得かも〜なランプです。

1930~40年代 ¥130,000- pair
縦×横 39cm×33cm 壁からの距離4.5cm
by gallerygrace | 2010-01-28 08:37 | 照明
DONNA PARIS wall lamp
三つ目は、Donna Paris の星がポイントのこのランプ。
c0108595_0121333.jpg

このシェイプはとてもヨーロッパらしい形です。
c0108595_01436.jpg

サインは。
c0108595_014473.jpg

星は六芒星なので、魔除けにもいいですね〜
c0108595_018035.jpg

縦長のフォルムなので、場所を選ぶ事無く付けやすいかも。
c0108595_0195246.jpg

金具は厚みのある良い金具です!今から磨きます。。。
c0108595_0211733.jpg

縦×横 35cmx18cm 壁からの距離 17cm
1929~30年代 ¥250,000- pair
c0108595_0215413.jpg

by gallerygrace | 2010-01-27 00:09 | 照明
Muller Freres ミューラー Wall Lamp アネモネ
続いて、同じくミューラーのアネモネ(多分)柄のウォールランプです。
とてもエレガントな雰囲気です。
c0108595_23105885.jpg

これの一番のポイントはオリジナルの金具。柄に合わせてます。
c0108595_23114465.jpg

サインは同じく"Muller Freres Luneville"
c0108595_231395.jpg

パネルの全体。
c0108595_23133143.jpg

滑らかな曲線がとても美しいです。
c0108595_23141226.jpg

灯りを点けると。
c0108595_23143829.jpg

美しいです。
c0108595_231457100.jpg


縦×横 14.5cm×28cm 壁からの距離 7.5cm
1920~30年代 ¥ 280,000- pair
by gallerygrace | 2010-01-26 23:09 | 照明
Muller Freres ミューラー Wall Lamp
このランプ。今作業してる殺風景で散らかってる二階の壁に
取り付けてみたのですが、おお〜照明は雰囲気をこんなに変えるのか!?
っていうほど、雰囲気が出ます。
明日早速、店に飾る時に配線してみようと思います。
c0108595_8152448.jpg

サインはこのサイン、Muller Freres Luneville。
ミューラー兄弟、ルネヴィル。ルネヴィルはナンシー近くの
小さな村です。
c0108595_8153619.jpg

一枚のパネルはこんな感じです。
c0108595_8154449.jpg

アップ。
c0108595_8155436.jpg

横から見た図。
c0108595_816139.jpg

金具です。こういったアールデコの金具は、鋳物に銀メッキやニッケル鍍金が
施された物が殆どです。
c0108595_816946.jpg

とても美しい金具です。照明は実は、金具の方が重要です!

金具の横幅32cm 縦幅9.5cm 壁からの距離14cm。
1920〜1930年代 
SOLD
by gallerygrace | 2010-01-25 08:10 | 照明
ウォールランプの設置方法。
出来たら、取り付けたい場所に配線を壁から出しておいて下さい。
(今は、そんな事やってる時間無いので省略〜)

c0108595_7455722.jpg

最初にネジ釘にワッシャーを通して斜めに壁に取り付けます。
c0108595_746462.jpg

平行になる様に綺麗に穴をあけてねじを締めて固定します。
(当店では良く取り外すので簡易仕様です。)
c0108595_7461136.jpg

金具に必ずこんなネジ穴が切ってあります。
c0108595_7461851.jpg

そして、ジョイント金具とソケットを用意します。
c0108595_7462960.jpg

ジョイント金具をネジで取り付けて照明器具に合わせた角度に曲げます。
c0108595_7463829.jpg

ソケットを取り付けます。
c0108595_7464762.jpg

電球を取り付けます。
c0108595_7465570.jpg

あっという間に出来ました。十分もかかりません!
by gallerygrace | 2010-01-24 07:40 | 照明
Muller Freres ミューラー Wall Lamp
鏡の両サイドはミューラーのウォールランプなんです。
鏡か絵画を挟む様にウォールランプが定番のスタイルです。

今現在、配線してないので以前に撮った灯りの着いてる写真を。
c0108595_6491369.jpg

おお〜綺麗。
c0108595_6493310.jpg

やっぱり照明は、灯りをつけないと駄目ですね。

これはミューラーです。私、アールデコの照明の中で、ミューラーが一番好き。
とてもデザインの幅が広いから何でしょうけど。動物柄とか多いし。
(あ、ラリックは価格の事もあるので別のカテゴリです。)

これは上部のきんとん雲のデザインが灯りを付けるとフロスト部分との
コントラストがはっきり出てとても美しい。

私、デコのウォールランプ好きで今迄とても多くのランプを買い付けましたが
結果、実はあまりメーカーとかはどうでも良いのです。
クオリティは皆同じ様な物が多いから。やはりデザインですよ。
でも、買うとミューラーかドゥゲが多いので、ブランドってやはり
とても良いデザインをしているのですね〜

最近は、なんだかイマイチで高いのが多過ぎてあまり買えなかったのですが
今、うちにある3つと訳あり1つは良いと思うので載せていきます。
by gallerygrace | 2010-01-23 06:43 | 照明
Baccarat "Faisan"Design by Georgr chevalier
本棚の上に置いてあるのはこれ。
c0108595_6213922.jpg

何の鳥か判りますか?多分このままでは判り難い鳥なんです。

Faisan 孔雀なんです!羽を広げてないと判り難過ぎますわ〜
中国では、権力の象徴として崇められている孔雀。
まあ、羽を広げていないという事は、能ある鷹は爪隠す的な要因も含めての
デザインなんでしょうかね?

この孔雀のフィギュアはとても有名なモデルでバカラの本にとても良く
載っているのですが、これは、この真中のコンポートがとても珍しいのです。
昔のカタログにこの孔雀二匹とコンポートのセット写真が載ってるのですが
私、今その資料を探し中なのでこの孔雀はまた後程紹介します。

1931~制作されている孔雀ですがこれは50年代くらいかな。

重さは全部(3pc)で27kgです〜
by gallerygrace | 2010-01-22 06:19 | その他