ギャラリーグレース

京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
paris london 2017 6月
2017 Newyork
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
お気に入りブログ
Mino'sLife
検索
最新の記事
今、パリでこれから帰るのですが、
at 2017-10-29 00:53
Newyork3
at 2017-08-24 14:37
Newyork2
at 2017-08-23 22:20
Newyork 1
at 2017-08-22 19:28
London June 2017
at 2017-07-05 04:15
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Edmond Lachenal シャンパンクープ その2
二脚のうちのもう片方のグラスです。
c0108595_0434141.jpg

こちらにはサインがあります。
c0108595_0442034.jpg

ステムにはキズではない、これもグラス成形過程で出来た
ガラスのしわの様なものがステムにあります。
c0108595_045436.jpg

このあたりのグラスは、必ずと言って良い程、いろいろなくせが
あります。
c0108595_0473154.jpg

まあ、それが魅力なのですが、完璧主義の方や、ピカピカな新品が
好きな方には向いてません。
c0108595_0492195.jpg

一脚づつ、全部違って、同じ物が世界に二個と無いグラスです。
全部買い占めたいです〜
by gallerygrace | 2010-03-31 00:42 | グラス
Edmond Lachenal シャンパンクープ
エドモンド・ラシュナルのシャンパンクープです。
以前にもありました。(こちらです。)
c0108595_0163736.jpg

二脚だけ、買いつけました。これも見つければ入手する
アイテムですが、このシャンパンクープが良いです〜
数日前に紹介したTrink glaserに載ってます。
c0108595_0214059.jpg

1895年製。ドームナンシーの工場にエドモンドラシュナル(デザイナー)
のデザインで作ったコラボレーションモデルです。
c0108595_0282435.jpg

c0108595_0284841.jpg

c0108595_0285947.jpg

c0108595_0291135.jpg

これは、フットに金彩のサインは無いのですが、このシリーズは
あったり無かったりランダムなので、気にしなくていいです。

フランス 1890年代  容量: 125ml/200ml
高さ12.5cm 口径9cm ¥45,000-
by gallerygrace | 2010-03-30 00:04 | グラス
エミール・ガレ シャンパンクープ その2
同じく、ガレのシャンパンクープです。
同じモデルですが、形が全然違います〜
c0108595_2222182.jpg

こちらの方がボウル部分が倍程深いです。
c0108595_2223545.jpg

サインの上部にうっすらとラインがありますが、キズではなく
オリジナルのラインで、制作過程上、発生した様子です。
c0108595_230564.jpg

まあ、この時代のこういったニュアンスのグラスはこれが
チャームポイントなんですが、お好みで。
c0108595_232687.jpg

この色は、なんと言ったら良いのでしょう。薄蕨(ワラビ)色?
c0108595_234117.jpg

これでシャンパン飲みたいです。

1880年代 エミールガレ
高さ9.7cm 口径10.2cm  容量150ml/280ml
¥80,000-
by gallerygrace | 2010-03-29 22:20 | Emile Galle
エミール・ガレ シャンパンクープ
ガレのシャンパンクープです。珍しいです〜
c0108595_2271287.jpg

ガレの書籍で、グラス類が沢山載っている素晴しいのはこれ。
ナンシー派美術館のコレクションカタログです。
c0108595_228885.jpg

アマゾンでは売ってませんが、検索したら売ってました。
是非買って損は無いですよ〜
c0108595_22123351.jpg

これですね。
c0108595_22125552.jpg

サインもきっちりと。
c0108595_22131739.jpg

この色がガレですね〜
c0108595_22135939.jpg

ガレのグラスでシャンパーニュなんて、至福の時を
感じられそうです。

1880年代 エミールガレ 100ml/180ml
高さ9.7cm 口径 10.4cm ¥88.000-
by gallerygrace | 2010-03-28 21:31 | Emile Galle
Prince of Wales 英国皇太子 紋章グラス
三本の羽に王冠、そして、ICH DIEN の文字。
これは、 英国皇太子の紋章です。
c0108595_1922371.jpg

グラスのフォルムも英国らしいです。グラヴィールも良い感じです。
c0108595_1935765.jpg

”ICH DIEN ”とは、ドイツ語で私はあなたに奉仕します、尽くします、
とかいう意味です。痺れますね〜〜〜
c0108595_19221240.jpg

何故、英国皇太子なのにドイツ語?なんですが、
それは、ここらへんで読んで下さい。
c0108595_19505564.jpg

グラスの質感からして、19世紀半ば〜後期でしょうか。
とても存在感のある渋いグラスです。
c0108595_1950274.jpg

紋章マニアには、たまらないグラスなのは勿論ですが、
こんなグラスをプレゼントされたら、どうしよう〜ですね。

19世紀半ば〜後期 英国製
高さ12cm 口径6.4cm 容量90ml/130ml
soldout
by gallerygrace | 2010-03-27 18:56 | 紋章グラス
ロブマイヤー Sweetmeat Glass その2
これもとても貴重な砂糖菓子コンポートです。
c0108595_17303245.jpg

まあ、リキュールボンボンでなくても、ドラジェでも
チョコレートでも何でもいい感じに合います。
c0108595_1731344.jpg

別冊太陽ロブマイヤーグラスの世界に同じ物が載ってました。
c0108595_1732287.jpg

やっぱり、リキュールボンボン置いてますね。
c0108595_17331927.jpg

マークもしっかり入ってます。
c0108595_17343167.jpg

グラヴィール綺麗です。
c0108595_17351688.jpg

この柄はマリアテレジアの紋章らしいです。
c0108595_1736034.jpg

このグラスが、マリアテレジアの紋章入りグラスらしいので、同柄な
これもそうなのでしょう。マリアテレジア ビアグラス
1900年頃 ¥150.000-と、書いてあります。
c0108595_1737737.jpg

底から見た図です。わざとでしょうか?少し中心がずれているのは。
c0108595_17375783.jpg

良い物です。貴重です〜勿論、パーフェクトコンディションです。

1890年代 ロブマイヤー
高さ11.2cm 上部縦×横 10cm×7.3cm 底辺縦×横8.1cm×7.3cm
soldout

by gallerygrace | 2010-03-26 17:28 | Lobmeyr ロブマイヤー
ロブマイヤー Sweetmeat Glass
Sweetmeat Glassとは、砂糖菓子グラス。
今、手元に砂糖菓子らしきものが無いのがとても残念です。。。
c0108595_16234795.jpg

リキュールボンボンを置きたかったです。。。
c0108595_16245620.jpg

それはさておき、素晴しいグラスです。
c0108595_16253855.jpg

グラヴィールも最高です。
c0108595_1626580.jpg

とりあえず見て下さい〜写真より、実際を見せたいですけど
それは難しいのでとりあえず。
c0108595_1628267.jpg

素晴しいコンディションです。
c0108595_16281893.jpg

こういったコンポートはとてもクオリティの高い高価な物が
多いらしいです。テーブルの密かな主役です。
c0108595_16283057.jpg

ロブマイヤーの書籍 NEUWIRTH LOBMEYRに載ってた、とても似ている
グラスはこれ。参考文献として。
c0108595_1634361.jpg


1890年頃、ロブマイヤー
高さ 13.2cm 上部 縦×横 10cm×7.4cm Footの口径7.6cm
Soldout
by gallerygrace | 2010-03-25 16:17 | Lobmeyr ロブマイヤー
Rheinische Glashutten AG 緑
緑も美しいです。まあ、一脚選ぶとしてもかなり悩みます。
c0108595_1036112.jpg

c0108595_10362120.jpg

c0108595_10363858.jpg

これも二脚あります。そのうちの一脚はステムにラインの型があります。
制作時に付いた物でまあ、釜キズの様なもので、表面に少し
紐状の窪みが有るだけなので割れる心配は無いですが、とりあえず。
c0108595_1036481.jpg

c0108595_1037590.jpg

c0108595_10375150.jpg

c0108595_10404354.jpg

私は、緑が一番好きかも。
by gallerygrace | 2010-03-24 10:35 | グラス
Rheinische Glashutten AG 紫
次は紫ヴァージョンです。
c0108595_6241716.jpg

c0108595_648166.jpg

c0108595_6483197.jpg

これは、二脚あります。
c0108595_64923.jpg

c0108595_6495189.jpg

c0108595_10325116.jpg

これで、カクテル作るとしたら何色にしますか?
綺麗でしょうね〜
by gallerygrace | 2010-03-23 06:20 | グラス
Rheinische Glashutten AG
久々にとっても珍しいクープを入手しました。
私がとても素晴しいセレクションの書籍だなと愛蔵している
TrinkGlaserという書籍。(ネットで探したけど検索不可能。)
c0108595_632611.jpg

に載っているこれです。
c0108595_641446.jpg

ずっと憧れて眺めてたのですが、ようやく本物に出逢えました。
c0108595_662495.jpg

これは黄色ヴァーション。美しいです。
完全ハンドメイドのカメオ・グラスです。
c0108595_6105495.jpg

使うのが惜しい程の美術工芸品です。
c0108595_6113169.jpg

もちろん、希少価値指数もトップクラスです。
c0108595_6121163.jpg

少しグラスの端に色が残ったりしているのが良いですね。
職人の息吹を感じます。
c0108595_6131529.jpg

サインは、この6218番のサインがこの黄色には無いのですが
次にアップする紫にあります。

1900年代 ドイツ Rheinische Glashutten AG 工房です。
高さ10.4cm 口径14.6cm soldout
by gallerygrace | 2010-03-22 05:36 | グラス