ギャラリーグレース

京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
お気に入りブログ
Mino'sLife
検索
最新の記事
Baccarat tumbl..
at 2017-05-30 00:00
R.LALIQUE "CHI..
at 2017-05-29 00:00
Lobmeyr Gravur..
at 2017-05-28 00:00
Lobmeyr Short ..
at 2017-05-27 00:00
Moser Gravure ..
at 2017-05-26 00:00
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
KEZAKO
毎日、遊び歩いてる訳ではなく、外出の用事が多すぎる今日この頃です。
BLOGを書いている間が息抜きの時間です。なんちゃって。
えーっと。20日迄に仕上げなきゃとコツコツしています。

先日の火曜日の定休日のランチに祇園の今話題のレストラン"KEZAKO"に行きました。
行った人は皆、絶賛のお店だったんで楽しみに行ってきました。

メチャ、マメな人みたいに写メール撮ってみました。


c0108595_454055.jpg


ホタテとあさりのブリット(肝心の部分が葉で隠れて見えない!)
とても好みの味。右横のお花はなんとルーコラのお花。
ルーコラよりも味があって目から鱗の一品でした。

c0108595_455845.jpg


手長海老と豚足と空豆とネギ。

c0108595_4145976.jpg


これ!一番美味しかった!
パルマ産のハムの中にはくるみのクリームが。
最初にこのスプーンだけ出てくるのでまだ、食べない様に我慢!
後ほどサーヴされるアスパラの暖かいスープにこのスプーンを入れて。。。
あ〜美味しい!メチャ美味しい〜〜〜幸せを感じるスプーンでした。

c0108595_4151284.jpg


えーっと、何の肉だったっけ?牛フィレの花山椒ソース
だったと思います。が、、、昼間から4人でワイン3本
飲んでたんでもうあまり記憶が、、、

c0108595_4152426.jpg


ラストのデザートはヨーグルトのアイスクリームがとても
美味しかったんで覚えてます。イチゴは柚風味だったかな、、、

で、最後にエスプレッソ。このエスプレッソがGOOD!

以上、レポート終了。料理の記事なんて絶対に書けないなあ。
”美味しかった”しか、ボキャブラリー無し!

っていうか、よく素晴らしい料理の記事を書いている人達は
食べながらメモってるのか?ボイスレコーダーを使ってるのか?
それとも酔っていないのかなあ。数品も絶対覚えてるの無理!

とにかく印象にとても残ったのはパルマハムとクルミのクリーム&
アスパラのスープです。また食べたい!それとエスプレッソ。
3800円のコースです。

美味しいし、綺麗だし、楽しいし、近いし、リーズナブルだし、
シェフ&スタッフの方々も優しいし、また行きます。

kezako ケザコ

昼2940円/3990円/5250円
夜5250円/8400円/12600円

住所 京都府京都市東山区祇園町南側570-261 
電話 075-533-6801
営業時間 11:30〜15:00(L.O.13:30) 17:30〜23:00(L.O.21:30)
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)
# by gallerygrace | 2007-05-17 04:21 | レストラン
イル・ギオットーネの本!
今日は”イル・ギオットーネ◇笹島保弘の料理”の出版記念パーティに
行ってきました!昔から美味しい物を色々食べに連れていって下さる
Nファミリーと笹島さんが一年以上かけてカメラマン、アートディレクション、
その他こだわりにこだわりぬいて作られた本です!

昔から歯科書籍を作られていた出版社ですが、80迄に20本の
歯を残して、何を食べよう?という指向で、この本を機に
永末BOOKSという新しい形態での出版です!

パーティでは、美味しいものばかりで飲み過ぎ食べ過ぎで
自分のデジカメで写真撮ってませんが一枚だけ撮ってあったのがこれ。

え〜たこ焼き〜〜〜〜

c0108595_3542327.jpg


たこ焼きだと思って食べると全然違う。サザエが入っててソースは
サザエのキモのソースなんです。美味しかったです!

小さい頃、超好き嫌い多かった私に色々な美味しい物を食べさせて
下さり、スッポンやドジョウETC,,,初めて食べられる様になったのも
このご家族のおかげなんです。

で、帰宅して、早速、本を見てみたら

c0108595_3575220.jpg


とりあえず、良い本です!春夏秋冬の旬の素材とレシピが満載で
お手軽料理のレシピは自分でも楽勝に作れそうな物ばかりです!
50種類以上のレシピは写真も、構成も完璧。だけど、とても暖かい本です。

さらっと見て、あ、これならすぐ作れる!というのが何点か
ありましたが、今の季節はこれでしょうか?
”パリパリ鶏肉と新じゃがオーヴン焼き”

c0108595_358486.jpg


って、身内の本なんで何なんですが、そんな事関係なく良い本です。
唐長さんの唐紙のレイアウトもとても綺麗です。
プレゼントするのにも最適です。もらったらメチャ嬉しい!ですよ〜
定価3500円です。おお〜安い〜!と、思ってしまいます。
オールカラー160頁、横224×縦258mmです。
紙質も印刷も好いです!いいなあ、こんな本作りたい!と思いました。

まだ、ネットでも買えないと思うのですが、どうしても早く欲しい場合
うちの店にお問い合わせ下さい〜店にも置くようにします。

いやいや、ホント、良い本です。間違いなく!
写真見てるだけで料理の香りや温度が感じられます。

ではでは、今からまた更新作業します。明日休みだし。
# by gallerygrace | 2007-05-15 03:59 | 書籍
PERNO
c0108595_5532696.jpg
ブログくらいは更新しておこうと思い。
先日のデジカメ写真を見ていたらペルノの写真がありました。

っていっても普通のペルノではなく、確か(途中で眠っていたので記憶が
あまりはっきりしてないのですが、、、)

60年代のペルノだったと聞いた様な気がします。

アブサンと言うとても中毒性のあるお酒が製造中止になって
アブサンの代替品としてPERNOが出来たのですが、
(ゴッホもこのお酒のせいで身を滅ぼしたとか、その他にもランボー、ピカソ
ロートレックETC...みんなアブサン愛好者だったらしいです)
このペルノは、60年代にスペインに工場を移したペルノ社が
密造していたのでアブサンです(多分)後ろの紙にアブサンって書いてあるし。
(現在は成分違いで再販されていますが)

この日は私はこれを飲んでいないと思いますが、今、調べていて
ウェブ更新が全部終わったら飲みに行こう〜と楽しみにしています。
ボトルの残量がまだあったかのさえも覚えていませんが。。。

しかし。

ここ1年程、お酒の量に関わらず、とりあえず知らない間に数十分寝てる事が
多いのでそれが一番の悩みなのですが、、、(レストランの食事後も危険!)
ずっと寝てる事は無く、起きた後は復活するのでまあ、大丈夫なんですけど
最近は寝ながら、まるで起きていたかの様に、たまに会話に参加するらしく
それが恐過ぎて、治すトレーニングが知りたい!です。

アブサンは中枢神経がやられるらしいので、やっぱり飲むの辞めとこかなあ。
# by gallerygrace | 2007-05-13 05:55 | BAR
更新中ですが!
SPECIALとSTUDYとWEBSHOPPINGが関連してるので
ちょっと時間かかってます。
今から更新予定書き直します。
# by gallerygrace | 2007-05-11 16:55
BAR KUGEL
水曜日深夜にBAR KUGELに出掛けて京都を代表するバーテンダー西田様に
シャンパングラスの容量について訪ねました。

いや〜なんだかマジックショーを見ている様でした。

ピッチャーに水を注いで、グラスを7脚並べて、一脚ずつ、適量迄
入れながら、ポイントを教えて下さってたのですが、最後の一脚の
グラスに適量の水が入った時点でピッチャーは空に!

え!最初から判ってこの七つのグラスを選ばれたのか?
と、ビックリしていました。

容量についてはSTUDYの記事にしようと思い、今、製作中。
写真も撮らせて頂いたし。本当に感謝です。

プロの方の手さばきって本当にうっとりしてしまう程、動きが綺麗です。

c0108595_339418.jpg


そして、容量や形状についての講義の途中に、この右のグラス(適量入ってる)
のこの量は左のグラスの満水ぐらいなんですよ。と、言いながら注がれると!

おお〜本当にジャスト満水!素晴らしい〜マジックみたいだ〜と大喜びでした。
ここまでくるとプロを越えて、職人も越えて、ホント、神のレベルです。

c0108595_3563749.jpg


で、このルイ15世、クーゲルの置きグラスなんですが、私の置きグラスでは
ありません!実は二客もあります〜二人の別々の美女の方がプレゼントされて
置かれているグラスです。

ウィキペディアのルイ15世のページを読むと

ルイ15世は政治よりも愛妾ポンパドゥール夫人やその後に続くデュ・バリー夫人を
溺愛して国政を弛緩させた。特にポンパドゥール夫人はルイ15世のために、
フォンテンブローの森にいわゆるハレムにあたる鹿の園を開設した。

と、書かれていて、他の記事を読んでも、色男、浪費家、そんな内容ばかりです。

とってもいい感じですね〜ロマンティック〜〜〜
こういう人、イマドキ、そうそう居ませんよね。
(最後は天然痘で亡くなられたそうですが、、、)

人生、うつつを抜かせる様な事なんてそう沢山は無いから。

現実には無理でもこのグラスでシャンパンを飲んでいる間は
ポンパドゥール夫人とルイ・15世になれるかもしれません。

なーんて、ベタなシナリオですが、ベタな程、有効だったりします。

あ、うちの店、あと百脚くらいこのルイ15世があるので売ろうとして
こんな記事書いてる訳ではありません〜あと数脚です。
# by gallerygrace | 2007-05-11 04:07 | BAR
シャンパングラス品評会
月曜日の夜にDUSKYSTAGEに友人とシャンパングラス15脚もって
撮影させて〜と、行ってきました。

しかし!

撮影用ライト一灯と簡易デジカメでは、あ〜無理!撮れない。
背景がバーでは無理だ〜〜〜泡が綺麗に写らない!
と、五分で撮影を諦め、二人の仲良しのオニーさん&オネーさんが
いらしてたので男性二名、女性二名に品評会してもらいました。

☆自分で買うなら☆プレゼントされるなら☆プレゼントするなら

の、3項目を選んでもらいました。って、まだちゃんとアップしてないから
こんなの載せるの何なんですが!明日の昼間にうちの新アシスタントカメラマンに
綺麗に完璧な写真を撮ってもらうのでそれ迄、ブログで。

一番人気があったのは、おお〜偶然にも私のイチオシのグラス。
ルイ・15世&ジャポニスムのグラス。

c0108595_3224440.jpg


やはり実用的に一番使い易いサイズなんでしょうか?
それと、男性が持っても女性が持ってもあまり違和感の無い感じ。

ちなみに男性に大人気だったのはこのグラス。
持ってもらってもシックでカッコ良く見えました。

c0108595_3233539.jpg


もらうとしたら!やはり派手な物になる傾向がある様で
サンルイのグラスが人気でした。

c0108595_3245527.jpg


あと、プレゼントするなら男性が女性に送る場合は柄のデザインを
考える基準にするそうです。女性っぽい物をという感じで。

c0108595_3254489.jpg


女性が男性にプレゼントする場合もやはりスクウェアな感じの物を
考える様です。

トータルして、やはり口当たりが薄い物が全員一致で最重要でした。

イニシャルMのグラスはとりあえずイニシャルがMなら絶対にコレらしいですが
残念ながらこの日のメンバーは名字も名前もM以外だったので選べず!
両方とも持ち易く使い易く人気も上位でした。

c0108595_3263696.jpg


人気のなかったグラスも一応。
一番新しい1970-80年代のグラスバカラのマッセナと
一番古い1860-70年代のバカラのグラスでした。
なんだか面白い結果かも。

c0108595_3275730.jpg


まあ、選ぶ基準なんてとても個人的な主観なんで、それほど参考に
するほどのことでも無いかもしれませんが、楽しい調査でした。
ちゃんとまとめるときの参考コメントにさせていただきます。

BARで何枚か写真撮ったのですが、画像悪過ぎたので載せられません、、、




# by gallerygrace | 2007-05-09 03:31 | グラス
シャンパン・フルート
ようやく15脚のシャンパン・フルートの写真を撮り終えて
サイズ測ったり、容量測ったりも済ませました。飛躍的に進化!
容量はあるお客様からのリクエストで、とても大事な事柄だなあと思い、
今回のリニューアルからはグラスは容量を入れる事にしました。

と、いつもの様に満水の容量と、大体、八分目の容量の二種類を
記したのですが、、、なんだか、シャンパンに最適な容量って
もしかして六分目?と、混乱しつつ、でも、グラスによって
最適の容量は違うよなあ〜もっとも美しい分量でいいのでは?
あああああああ、、、、と、行き詰まっています。

明日、数件のBARに行ってインタビューして来ようと思ったのでした。
今の所、8分目の容量を記しています。

なんか、それもバーテンダー様によって好みがありそうですね。
とても楽しみです。10日迄まだ三日間あるから明日から飲み歩いて正しい知識を!
いつも、とてもよく説明して頂いて、その時はよく判ってるつもりなんですが
次の日、覚えてないから、明日、仕事後にボイスレコーダーを買う予定。
これで完璧なはず!

私のお薦めシャンパングラスは左下のバカラのグラス。
シンプルなものですが、名前が”ルイ15世”なんです。
ルイ15世といえば!
バカラは1764年にルイ15世の認可を受けてロレーヌ地方のバカラ村に
工場を建てたのです。

まあ、なんでもなく、ただそれだけなんですけどね。

とても会話の弾むグラスです。ネーミング!大切ですね。

それと容量、グラスの持った感じ、重さ、薄さ、好いですよ〜




c0108595_322488.jpg

# by gallerygrace | 2007-05-07 03:22 | グラス
ノロノロ更新中
ビックリする程更新が遅いですが、ショップの写真が今あるデジカメで
上手く撮れないので、新アシスタントのカメラマンが帰ってくる迄
しばらく放置することに。ショップページは今、かなりダメダメです。

昨日、撮ったシャンパングラス写真の内、内蔵メモリに撮っていた写真を
うっかり消去してしまい、、、ちょっとダメージを受けて寝込んでました。

深夜にパソコンも一度原因不明のシャットダウンしたし、、、
バックアップ取っておかないと大変な事に!と、膨大なデータ移行。

えっと、シャンパンフルートは全部で15脚ありました。
シャンパンクープは20脚弱、
ローポジションのシャンパンクープも15脚くらい。

全部で50脚!写真はなんとか撮れるけど、説明を50種類書けるのか
とても不安で。。。

理想では一脚づつ、シャンパン飲みながらの感想が書きたいんだけど
一晩か二晩で50杯は絶対無理だし。。。

と、シャンパングラス特集を第一回、フルート。第二回、クープ。
第三回、ローポジションに分けることにしました!

今回はフルートだけ!これでかなり気楽に〜!
十五脚のうちの私の一番のお薦めグラスは、データ消してしまったので
今から撮り直しですが、一脚しか無い一番繊細なお気に入りグラスの
部分写真をアップします。バカラのジャポネスクです。






c0108595_4432658.jpg

# by gallerygrace | 2007-05-06 04:43 | グラス
シャンパングラス撮影開始!
c0108595_0521766.jpg

SHOPの最近の写真が無いので明日撮ろうと思い。
一応、ショップとリンクはサクサクと出来かけています。
明日迄に出来る見通し。ちゃんと更新作業しています!

今からシャンパングラス特集の為に綺麗に写真を撮り直し開始。
フルートは13脚、クープはもう少し多いかな。
全部のグラスにシャンパンを入れた写真も撮りたいけど
酔って割りそうなのでどうしようか迷い中。
まあ、余力があれば。。。

シャンパン好きな友人が数人横に居てくれたらいいかも。

それとも何処かのバーで撮影依頼するか?

しばらく流れに任せながらとりあえず商品撮影真面目にします。
# by gallerygrace | 2007-05-05 00:58 | グラス
リニューアル中
WEBリニューアル中ですが、普通は五月一日にリニューアル済み
ですよね、、、一応そのつもりでしたが〜〜〜

やっつけ仕事は未熟な上に更に酷い物になりそうだったので
勝手に開き直って五月中に完全リニューアルです。

やはり数時間で作ったトップページは数時間なりですし、
ロゴなんてやっつけ仕事にも程があるくらいなんで
コツコツ全体を丁寧に作り直して行きます。

トップのムービーはフラッシュの方が良いかなあ〜
ムービーだとストップ出来るからとわざわざムービーに
したのですが、一時停止の必要なさそうなんでフラッシュに
変更予定。バックグラウンドも枠もまだまだ試行錯誤中です。

きっと、月末には全然違うページになってそうです。
ゆっくりと頭の中のしたい事をWEBに載せていきますが
思ったよりも数十倍の時間がかかるので焦ってます。

MACで作ってるのですが、WINで見ると表示が違うしなんだか
画面が変にぼやける感じなんでそれが一番の難関です!
出来る限りMACで見て下さい〜と言いたい程。

えっと今日はブログ設定とリンクとショップ案内予定でしたが
何処迄出来るのやら。眠ってしまう迄はがんばります〜
# by gallerygrace | 2007-05-04 03:46