人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
パリ買付2018夏
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
paris london 2017 6月
2017 Newyork
Paris Feb 2018
CAR VACE
Paris,Ibiza,Nice2019
DAUM NANCY ドーム・ナンシー
2020 Paris March6-10
2022 FRANCE
未分類
最新の記事
baccarat 1880’..
at 2022-06-07 23:27
BACCARAT ART D..
at 2022-06-06 22:47
久しぶりのフランス6
at 2022-06-05 01:01
久しぶりのフランス5
at 2022-06-04 01:47
久しぶりのフランス4
at 2022-06-03 10:00
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 07月
2021年 05月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
検索
お気に入りブログ
Mino'sLife
外部リンク
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00180873.jpeg
バカラの1830年代のエナメルのお花のブーケが象嵌されたタンブラーです。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00222066.jpeg
この技術は、1827年にフランス産業製品展示会で金メダルを獲得したAlexis-Joseph Depaulis(1790-1867)によって1831年に設計され、製造されたものです。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00240999.jpeg
裏は金の裏打ちが施されています。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00245660.jpeg
前にこのバカラの本に載っている下段の7月革命のデザインのタンブラーを載せた事がありますが、この上のタンブラーが見つかったのです。何だか嬉しいです。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00270895.jpeg
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00280273.jpeg
アップ。グラスの形状は違いますが、ほぼ同じ花束のデザインのエナメルですが、パンジーがないですよね。パンジーのタンブラー もあるので、これで、3兄弟になりました。約、二百年近く前の貴重なグラスです。骨董品です。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00385931.jpeg
グラスは、モールディング なので、プレス成型で作った後、研磨で磨き出しています。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00391226.jpeg
後ろから見た図。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00393055.jpeg
このようにこの出っ張りの中にエナメル彩は埋め込まれています。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00422011.jpeg
厚いガラスなのですが、とても甘い質感です。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00430949.jpeg
上から見た図。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00432673.jpeg
底から見た図。傷なしでとても美しいです。

Baccarat Bouquet of Flowers 1830 Tumbler
(WEBSHOPにリンクしています)
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00464311.jpeg
アイスランド続き。予約したレンタカーの場所に行ったら、何かの都合で、予約したSUVの一つ上のトヨタのランクルを渡された。え〜なんか無駄に大きいし、普通の車が良かったわと思いながらまあ、いいかと乗って運転開始、道は広いしGooglemapさえあればどこでも行ける。でも、今、10月で雪なんか降らないんだし、SUVで無く、乗用車でよかったよねと、乗りながら気付いた。一時間弱でシリカホテルに。シンプルでスタイリッシュでいい感じのホテル。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_00545632.jpeg
窓の外は、やはり、岩と苔なんだけど。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_01001879.jpeg
ロビーからは、プライベートラグーンが見えます。とりあえず、ランチしたいと言ったら、このホテルには軽食しかないとのこと。別にいいよ〜って行って案内されたのが、朝食用のレストランの横の棚。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_01111432.jpeg
こんな感じのものがいくつか並んでいて笑えましたが、ヘルシーでいいよねと。もう、どこに行ってもSUSHIがあるのはすごいですね〜外国は、グルテンフリー の人が多いので、SUSHIなのかも。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_01135717.jpeg
このホテルに泊まると、このラグーンにいつでも入れるし、行った日はあまり人がいなくてほぼ、貸し切り状態で最高でした。フロートも置いてあってプカプカ浮きながらとても多幸感を感じられました。私の行きたかった白とブルーのアイスランドのイメージにピッタリで大満足。
バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー_c0108595_01173176.jpeg
水の際にはシリカか蓄積されていて、すくいとって顔に塗ったりしたり、思ったより広くて、ここで十分じゃない?って思ってました。が、このホテルにはブルーラグーン一式がセットになっているので、行きたい時間を予約して、あと食事もこの辺りは何もないので、ブルーラグーンの施設内のLAVAというレストランを予約してもらいます。ここから徒歩600mなので、最高です。続く。





















by gallerygrace | 2020-07-30 00:17 | バカラ・グラス
<< フリーメイソン イニシャル&q... バカラ セルパンタン ミニ コ... >>