京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
パリ買付2018夏
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
paris london 2017 6月
2017 Newyork
Paris Feb 2018
CAR VACE
Paris,Ibiza,Nice2019
DAUM NANCY ドーム・ナンシー
未分類
最新の記事
NICE 2
at 2019-08-20 23:55
Summer in NICE
at 2019-08-19 03:29
Summer in Ibiz..
at 2019-08-18 00:00
Summer in IBIZA4
at 2019-08-17 01:25
Summer in IBIZA3
at 2019-08-16 00:00
以前の記事
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
検索
お気に入りブログ
Mino'sLife
外部リンク
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
LOBMEYR エナメル彩   ピッチャー&グラス
もしも、今ある中で一番良いピッチャーはどれですか?と聞かれたら
間違いなくこれです。勿論、ロブマイヤー。
c0108595_2111048.jpg

1877年の"Triton"(海の神)シリーズです。
c0108595_2131658.jpg

コンディションもほぼパーフェクトです。
c0108595_2115438.jpg

Lobmeyrのアンティークの本(ドイツ語)にも載っています。
c0108595_21171345.jpg

そして、お揃いのグラスも5脚あります。

薄いブルーと金って最高の組み合わせですね〜これは、私でも、あまり
使おうとは思わず、、、飾っておきたいです。
by gallerygrace | 2009-11-10 20:50 | グラス
LOBMEYR エナメル彩 ピッチャー
一見して、ロブマイヤーと判るロブマイヤーのピッチャーです。
重そうに見えますが、ロブマイヤーのガラスは鉛の入ってない”カリ・クリスタル”
と呼ばれるガラスを使っているので軽いのです。
c0108595_19582081.jpg

ロココ調のエナメルも絵画のように奇麗です。このエナメル彩は発色を良く
するために、先に白いエナメルを塗り、その上に色を乗せていきます。
c0108595_19583939.jpg

なんでも、現代の塗料では、落ち着きのあるこのような色彩が出ないため
現在はエナメルの制作をほぼ作っていないそうです。
なので、コンディションの良いエナメル彩ものはとても貴重です。

時代は1880~1890年代です。この時期のガラスは本当に復刻不可能な
素晴らしいものが多いです。
by gallerygrace | 2009-11-09 19:54 | グラス
Duck GlassPitcher
少し、変わったピッチャーを紹介します。
c0108595_18451546.jpg

アヒルのピッチャーです。ライムグリーンのグラスがとても奇麗です。
顔の部分はピューター製かな?“Czechoslovakia” との刻印がああります。
c0108595_18474887.jpg

なんだかとってもお茶目な感じですが、良いものです。
年代的には19世紀末くらいでしょうか。

容量は400mlほど入りますが、まあ、200mlくらいとっておきのお酒を
入れるのが美しいです。

そして、、、、

首が90度なんで、注ぐときにポコポコと空気と入れ替えにチョロチョロ出ます。
わざとこんな風にしてるのかな?それとも失敗!?みたいな感じ。
また、動画でのせますね。ほぼ、ピッチャーを90度にしないと注げません。
百聞は一見にしかずですが、お尻部分に空気が入っていって楽しいです。

誰が何を思ってこのデザインのピッチャーを作ったのか謎ですが、まあ、
ピッチャーやデカンタのフォルムはどことなく鳥っぽいかもです。
by gallerygrace | 2009-11-08 18:43 | グラス
Baccarat "DIAMOND CUT" 水差し B
続いて,同じく籠目カットの扁平なデザインのやや小振りな水差しです。
c0108595_1722242.jpg

横から見るとこんな感じです。平たいです。
c0108595_17223593.jpg

これは、カタログに同じ様なカットのデザインの水差しが載ってました。
c0108595_17233216.jpg

一番右上です。同じパターンですね。

この蓋の内側の金具にはバカラのマークの刻印がされています。
(後程、SHOP詳細に載せておきます。)
金具に刻印があると何だかとても安心します。
by gallerygrace | 2009-11-07 17:19 | グラス
Baccarat "DIAMOND CUT" 水差し A
とても美しいバカラの定番の籠目カットが施された水差しです。
c0108595_17103713.jpg

後ろから見ても把手部分のラインが綺麗です。
c0108595_1711416.jpg

水差し=ピッチャーなんですが、この蓋の付いている物はやはり
高級感が漂います。埃も入らないので、こういった蓋付きの水差しは、神経質な
方にもいいですね。

こんな水差しで冷えたお水を入れてもらうと、綺麗に酔いがさめてしまいそうです。
by gallerygrace | 2009-11-06 17:08 | グラス
Baccarat "La Tour-Maubourg "のデカンタ。
Baccarat "La Tour-Maubourg "のデカンタはガンダムみたいです。
c0108595_12203021.jpg

とても重いです。昔のカタログで値段の高いモデルです。
c0108595_1229043.jpg

ボディはアルクールっぽいのですが、なんたって蓋のデザインがインパクトあります。
c0108595_12214129.jpg

このラ・トゥール・モブールのピッチャーもあるのですが、とても重たいです。
多分、華奢な女性なら片手無理かも。

後程載せますね。

ああ、ブログだけって簡単。
by gallerygrace | 2009-11-05 12:16 | グラス
Baccarat "Elbeuf"エルベフのデカンタ
"Elbeuf"エルベフは、もう、バカラの最高峰のレベルのグラスですが、
そのデカンタは、目眩がしそうに美しくてクラクラしてしまいます。
c0108595_12101142.jpg

ちょっと、手抜きで小型撮影台の方で撮ってるので角度的に微妙な写りですが
c0108595_1212171.jpg

アップにすればする程綺麗なんです。
c0108595_12124673.jpg

蓋も手抜き無しの細工です。
c0108595_12131659.jpg

使うよりも飾っておきたくなってしまう美しさです。
復刻版のグラスが一脚二十万円以上なので
デカンタは百万円以上しますよね〜
by gallerygrace | 2009-11-04 12:06 | グラス
Baccarat "Rohan" ロハン
言わずと知れたバカラの"ROHAN"ですが、多分、一番メジャーなモデル
なので、様々なフォルムのロハンがありますが、人気のあるのがこれ。
c0108595_11562366.jpg

ショートタンブラーです。マークがあるので1936~ですが、割合深く模様が
刻まれています。触ると指先に模様の凹凸が心地良いです。

なかなか、無いんですよね〜この形のロハン。
また後で載せますね。良いですよ〜
by gallerygrace | 2009-11-03 11:39 | グラス
Baccarat "Golfe Juan" ゴルフ・ジュアン
"Golfe Juan" ゴルフ・ジュアンとは、フランス、ニース近辺にある
海岸沿いのリゾート地で、ナポレオン1世がエルバ島から上陸した場所
でもあるという、なんとも優雅なイメージの街です。
c0108595_11222246.jpg

どう考えても、海〜なイメージなんですが、割と草っぽいデザインです。
c0108595_11231382.jpg

海藻のイメージだったりして(笑)

こんな資料があります。
c0108595_11242422.jpg

一番下がゴルフジュアンで 580.>>(フランでしょうか?数字の後に.>>という
記号があるので単位は判りませんが。)
真ん中がルリで 545.>>上がロハンで432.>>

なんと、ロハンがとても安いです〜Golf Juanは流石、名前通り高級です。

が、他のページ等を見ると当時はシャルムが762.>>
エクセシオールなんて1515.>>します!ガラスの分量の多い物が
高かったんですね。しかし、ミケランジェロは921.>>もするんです。

まあ、昔の価格なんで関係ないですけどね。

あ、そして、このゴルフジュアンなんですけど、シャンパン入れたら
綺麗そうです〜もうすぐ、写真で買い付けたシャンパングラスが
届くので、沢山揃ったら並べて写真撮りますのでお楽しみに〜
by gallerygrace | 2009-11-02 11:35 | グラス
ようやく丸一年BLOG続きました〜
実は今日は、11月12日なんですが、去年のこの日から、BLOGを毎日、
いや、毎日ではないけど、結果的には毎日更新〜!
なので、後は、本体のホームページを完成させないと〜なのですが、
もう師走も近づいてきて、紅葉シーズンだし、、、諦めて、来年から
本体のホームページに力を入れます。

って、12日まであと12更新しないといけないので、今日は最近頑張ってた
BLOGとSHOPの連動は今日は諦めてとりあえず今からBLOGだけ更新します。
新入荷の物も少しずつ届いているので載せていきますね〜

最近、世の中便利になって写真をパソコンで送ってもらえるので、今年、
買い付けに行きませんでした。まあ、私の飛行機代とホテル代と飲食費ETC..
の分安く出せるので、今の時代には良いかも知れません。

というか、買い付けて、店にも出さずに眠っている物を整理しなければ!
特に照明〜まだ、ネットには載せてませんが、なんとか少しづつ載せていきます。

あ、先日気付いたのですが、うちのニャンコって平成元年生まれだから21歳とか
書いていましたが、平成元年って、0年でなく1年の事だから、ニャンコは今年で
20歳だった訳です。うちの店も今年で21周年でなく、20周年だったんですね〜。
c0108595_9484680.jpg

おかげさまで、最近は体重も増えて、毛艶も良くなって元気です。
お医者さんに行ってみたら、検査の数値もとても良くて完全復活です。
なんだか、若返った様です。やはり老猫はマメなブラッシングとマッサージが
一番な様な気がします。

ではでは、今から12更新。
by gallerygrace | 2009-11-01 09:23 | グラス