京都祇園のアンティーク・ギャラリーグレースのBLOG
by gallerygrace
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
bookmark
カテゴリ
全体
グラス
レストラン
BAR
書籍
その他
パリ買付け9/07
ロンドン買付け9/07
パリ、ロンドン買付け Aug/08
動画
バカラ・グラス
バカラ・その他
パリ買付2018夏
香水瓶
プレート
ボウル
コスチュームジュエリー
コンポート

照明
パリ、ロンドン買い付け mar/10
ラリック
NYANKO
Delvaux デルヴォー
Lobmeyr ロブマイヤー
紋章グラス
Emile Galle
花瓶
ヴァセリングラス
Champagne
パリ買付oct2010
ロンドン買付oct2010
フリーメイソン
Cocktail 鶏柄
ロンドン買い付けMar.2011
パリ買い付けMar.2011
ロンドン買い付けOCT.2011
パリ買付けOCT.2011
デカンタ&グラス
Paris 2012 aug
London 2012 aug
2012 san sebastian
クリコ&キャリコ
BAR RADIO
デキャンタ Decanter
陶磁器
PARIS買い付けWINTER 2013
LONDO買い付けWINTER 2013
PARIS買い付け MAY 2013
LONDO買い付けMAY 2013
パリ、ロンドン買付け Nov/13
Daum Nancy ドーム・ナンシー
PARIS買い付け OCT 2014
LONDON買い付け OCT 2014
LONDON買い付け MAY 2015
PARIS買い付け JUN 2015
建築
2015 AUG.LON&PARIS
Paris nov 2015
Paris Jan 2016
LONDON APR 2016
Paris June 2016
London June 2016
Venezia June 2016
Paris,Wien July 2016
paris london 2017 6月
2017 Newyork
Paris Feb 2018
CAR VACE
Paris,Ibiza,Nice2019
未分類
最新の記事
NICE 2
at 2019-08-20 23:55
Summer in NICE
at 2019-08-19 03:29
Summer in Ibiz..
at 2019-08-18 00:00
Summer in IBIZA4
at 2019-08-17 01:25
Summer in IBIZA3
at 2019-08-16 00:00
以前の記事
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 02月
検索
お気に入りブログ
Mino'sLife
外部リンク
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
<   2019年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
明日、4/21日曜日は。
すみません!急なことなのですが、11:00~15:30迄の営業となります。
よろしくお願い致します。



by gallerygrace | 2019-04-20 12:47 | その他
PARIS KYOTO EXHIBITION BAR
パリの友人から、ノートルダムが火事!とメッセージで、ネットLIVEで、炎の勢いが増すばかりの映像をやりきれない気持ちで見ていて、全焼かなーと思っていたら、内部は、思ったより大丈夫で、修復のために数日前、十二使徒や伝道師、ガーゴイルの彫像が屋根から移動していたと知って、一安心。で、修復費用はLVMHをはじめ、各界からの寄付がもう1千億円近く集まって、マクロンさん、5年以内に再建って!出来ないと思うんだけど、出来たらいいね〜。これをきっかけにもうジレ・ジョーヌも、ストやめてくれますように!愛国心が素晴らしいフランス(というかパリかも。)私も、募金しよ〜。と、やはり文化、芸術、アートetc...は何よりもパワフルですね。

4/27(sun)〜6/15(sat) 東京、丸の内の新東京ビル1階 紫野和久傳内のギャラリーで奈良の方なんだけど、とっても京都な陶芸作家辻村史朗さんの個展です。とても小さなことなので、近くまでお出かけの際は是非〜

c0108595_14102766.jpg

京都は、この時期、毎年恒例の京都グラフィーが始まりました。


昨日は、食事の帰りに四条通から、縄手通りを上がって右側のギャラリー
ASPHODELが、ルイナールのポップアップバーになっているので、寄ってきました。
c0108595_15033137.jpg
エントランス。偶然、舞妓さんが通りかかっていい感じ。
c0108595_15063625.jpg
カトラリーは日本の美しいデザインの紙と木のWASARA.
c0108595_15090256.jpg
この日は、京都のマフィアのボスと、
c0108595_15103794.jpg
ガッツ君の日でした。毎日、京都のお店が日替わりで立たれるので是非。
ルイナール ポップアップバー
c0108595_15250754.jpg
夏パーティーのカクテル試作@EL Tesoro
大塚君はフルーツのカクテルの天才!


by gallerygrace | 2019-04-17 15:29 | その他
MOSER モーゼル 金彩 カップ&ソーサー
c0108595_23383245.jpg
とても美しいモーゼルの金彩カップ&ソーサー。こいうったガラスのカップソーサーは、熱いものは入れられるのですか?と、たまに聞かれるのですが、把手が付いているものは、熱の伝導率が違うので、あまり熱いものを急に入れると、付け根部分がピシッと割れます。ゆっくり温めてから、ゆっくりとそこそこ熱いものなら大丈夫。機能重視な現代と違って、優雅な時代に作られたものなので、大事に愛でるように使いたいものです。
c0108595_23395157.jpg
輪花デザインのソーサーです。
c0108595_23490504.jpg
カップの縁も輪花デザイン。
c0108595_23494160.jpg
上から見たらこんな感じ。
c0108595_23511432.jpg
底にもスターカット。

モーゼルは華やかで良いですね〜

MOSER GOLD PAINTED CUP & SAUCER
(WEBSHOPにリンクしています。)









by gallerygrace | 2019-04-12 12:00 | グラス
MOSER モーゼル ブルーマリーン タンブラー
WEBのMOSERカテゴリと、その他のボヘミアグラスカテゴリをまとめていたら、時間がかかっていて、進行が遅くなりそうなのでとりあえずUPします。
c0108595_23220597.jpg
モーゼルの盛り上げエナメル彩のグラス。ブルーマリンです。モーゼルのグラスは、アメリカから仕入れることも多いのですが、当時、アメリカに沢山輸出していたようです。このタンブラーはとても大きくて、アメリカ仕様です。夏に氷を沢山入れてアイスティやアイスコーヒーを飲むためのグラスですね。今回は、ジントニックを二杯分入れてもらいました(笑)やはり、まだ、寒かったです。うっすらとガラスの表面も白くなってブルーマリンが浮き上がっていい感じでした。見方によってはファンシーに見えるかもですが、とてもレアな高級品です。
c0108595_23321034.jpg
とてもわかりにくいけど、約、5~7mmほど盛り上げています。
c0108595_23330635.jpg
やはり、モーゼルの色は綺麗。
c0108595_23333323.jpg
裏側から。
c0108595_23335933.jpg

MOSER "Blue Marlin" HEAP UP ENAMEL TUMBLER

WEBSHOPにリンクしています。








by gallerygrace | 2019-04-11 23:35 | グラス
桜 サクラ SAKURA
桜満開の京都です。
c0108595_01472596.jpg
白川通りの縄手通〜川端通の間の桜のトンネルが一番好き。
c0108595_01475702.jpg
夜、通りがかった巽橋に桜の精?が居られました。
c0108595_01494264.jpg
自宅裏の桜も満開!写真を撮る人で一杯。
c0108595_01520848.jpg
今日、夜の8時過ぎの辰巳神社前、人多すぎて通れない。
c0108595_01544583.jpg
川端まで歩いてタクシーで杦まで。
c0108595_01553271.jpg
ここも桜。色々アラカルトで春を満喫。
お肉たくさん食べられるので、とても嬉しい。
c0108595_01561150.jpg
今、花山椒が異常に高額で100グラム25,000円だって。
お肉より高いです!
c0108595_01581962.jpg
とても美味しかった!
c0108595_01584422.jpg
この、せとかを使ったデザートのゼリーが美味しすぎて二個いただきました。
花山椒と牛肉のお鍋が欲しいと頼んだら、今、とても高いですよ!と言われて、
でも頼んだのでドキドキしてたけど、想定よりも全然リーズナブルでありがたく
とても嬉しかった!
c0108595_02063808.jpg
帰りに、辰巳神社の前を見てみたら、11時半でこんな感じ。
明日も朝から凄い人かと。
c0108595_02133876.jpg
クリキャリもまったりしているので、そろそろ寝ます。
c0108595_02135563.jpg
あ、昼間はとても暖かいですが、夜はまだまだ寒いので、要コート、ダウン、です。












by gallerygrace | 2019-04-06 01:46 | その他
MOSER モーゼル 青 ドングリカボション エナメル彩 タンブラー
c0108595_23592498.jpg
久しぶりに見つけたモーゼルのドングリ・カボションタンブラー
とても綺麗なブルーです。水を入れると、さらに綺麗なクリアブルーになって
青が好きな人にはたまらないグラスです。
ドングリと、昆虫が一匹います。
c0108595_23565013.jpg
モーゼルのこのシリーズは宝物のようなグラスです。
好みははっきり分かれるグラスですが、贅を尽くしたグラスです。
c0108595_00054289.jpg
何回も書いていますが、MOSERモーゼルというメーカーはオーストリーの皇室御用達の高級メーカーで、ガラスに鉛を使用せず、木の灰(炭酸カリ)を入れたモーゼルクリスタルを作り出しました。グラヴィールが施された素晴らしいガラスも魅力的ですが、モーゼルと言えば、やはり、装飾過多なロココ調なグラスが良いですね。ドングリは子孫繁栄や、成功、知恵の象徴、など、とても縁起の良いラッキーアイテムなのです。好みですが、超悪趣味にならないのは、クオリティがとても高く、デザインも完璧に計算されているんでしょうね。

明日も、モーゼルにして、モーゼルカテゴリーを完成させようと思います。





by gallerygrace | 2019-04-05 23:55 | グラス
BACCARAT ミケランジェロ更新
c0108595_15575299.jpg
今日はミケランジェロの整理したので更新。

左は、大きなロックグラスに見えて、氷用のグラスです。
アイスペール、バケット。

次は、先日、エリザベートにもあった変形のタンブラー
昔のシール付き。

中央はオーセンティックなミケランジェロのゴブレットL

次は珍しいミケランジェロのショットグラス。
超オススメ。

一番右は、とても美しいフォルムのシャンパン・タンブラー
お茶でも、サイダーでも、ワインでも、冷酒でも
とてもスタイリッシュに見えます。
用途がとても広くて、何にでも使えるので
見つけたら買っているので在庫たくさんあります。
これも超オススメ。







by gallerygrace | 2019-04-04 15:56 | バカラ・グラス
Baccarat Elizabeth エリザベート
バカラの更新は後ほどと言いながら、グラス整理しているので、現在あるエリザベート。
c0108595_22505552.jpg
たいして種類ないのですが、冷酒などに最適なSサイズが3パターンあります。全部緑のエリザベートの色に比べて、フットがクリアでボウルが緑のものは、少し黄緑っぽいです。リキュールグラスは、ロハンにもある形です。柄違いで揃えられます。左のタンブラーはレアな形のとても手にフィットして使いやすいオススメのものです。






by gallerygrace | 2019-04-03 22:56 | バカラ・グラス
アブダビ〜パリ
c0108595_21091697.jpg
ドバイはアラブっぽさが感じられないのでアブダビへ。タクシーで一時間ちょっとで行けます。とりあえず、シェイク・ザイード・グランド・モスクへ。ピッカピカでとっても広大!入場方法など何も調べないで行ったのですが、QRコードとスマホで簡単入場。エレベーターで移動、超近代的!服装が不適切な人には、伝統衣装のアバヤが貸し出されます。
c0108595_21173619.jpg
アラブ趣味というのがよく分かる装飾。
c0108595_21183411.jpg
広大でないとできないデザインですね。
c0108595_21192577.jpg
一面にペルシャ絨毯が。
c0108595_21201358.jpg
この柱ゾーンが一番カッコよかった!
c0108595_21224180.jpg
その後、アブダビ・ルーブル美術館へ。なんだか、アラブは広大すぎて移動距離が長くて疲れます。
c0108595_21253458.jpg
ここも、とっても近代的。ガラガラだったので、ゆっくり展示を見られて楽しかったけど、アラブ度はゼロ。
c0108595_21280177.jpg
その後タクシーでドバイまで戻って深夜便でパリに向かいました。アトランティスはとても楽しかったけど、ドバイ&アブダビがこんなに近代都市だったとはびっくり!数日、暖かく過ごすのが目的だったのでまあ良かった。パリに着いて、やはり、古い町並みはいいなあ〜と思いました。
c0108595_22001722.jpg
オペラ座で白鳥の湖が上演されていたので、チケット取れるかな〜とスマホで操作していたら、なんだか間違って、オペラ座ではない、まあまあ遠い場所で上演されているチケットを買ってしまい、ショック。行けませんでした。パリコレシーズンだったので、どこも混んでいて、他にも行きたかった美術館等は次回に。
c0108595_22053588.jpg
19,20区のベルヴィルに餃子ランチを食べに。
近年は、このようなグラフィティアートが至る所に。
c0108595_22141262.jpg
とてもメジャーな店、阿國餃子館。
c0108595_22143026.jpg
超美味しい!日本にもこんな餃子屋さんがほしい。
c0108595_22172241.jpg
食後、隣の雑貨店でフラフープが売ってたので、買って公園で食後の運動することに。
で、そのまえにその隣のワインバーで休憩。これからもっとこういった店が増えてきそうな町で楽しみ!
c0108595_22173332.jpg
フラフフープはとても難しく、全然できませんでした!今回も、遊んでばっかりみたいなBLOGですが、ちゃんと仕事して帰ってきました。次回は6月。それまではWEBを仕上げられるように努めます〜明日からWEB更新作業しながら、毎日商品をWEBSHOPにアップしていきます。

by gallerygrace | 2019-04-02 22:36 | その他
今日からBLOG&更新再開。
c0108595_20200399.jpg
ようやく桜が咲き始めました!が、あと数日は寒いようですね。今週末に満開かな!今日、令和が発表されたので、私もそろそろサボっていた更新を再開します。WEB更新、バカラのカテゴリーは大きすぎるので、他のカテゴリーから更新して、最後をバカラにしようと。今日はリハビリで、2月末の買い付け日記を。
c0108595_14550777.jpg
今回は、去年JALのプレミア修行してたのでマイルが沢山あるからきっと最初で最後のA380のエミレーツファーストのって、ドバイ数日トランジットでパリに行く日程。私、クイーンは昔から大して好きじゃないんだけど、皆があまりにも絶賛していたボヘミアンラプソディを見ようと。シャンパンはドンペリの2009。深夜便だけど、せっかくなので、キャビアを注文。ゆったり幸せ気分で見てたんだけど、フレディ役の人の歯が気になって(笑)私は昔に、前歯二本差し歯にしたんだけど、大き目にしたほうが若く見えると言われ少し大き目にして、年齢とともに少し削ったら良いと思いながらそのままで、最近加齢で少し前歯の角度も気になり、やや出っ歯に見えない?って数年前から気になりだしたのを思い出して、自分の歯が気になって仕方なくなって、今度、少し前歯を小さくしてもらおう。気づかせてくれてありがとう!が、この映画の感想。
c0108595_15411174.jpg
パジャマとか、やたらと色々入ったバッグをもらってぐっすり眠って、到着2時間前に起こしてもらってシャワーに。到着前のシャワーはとても快適でした。トイレとシャワールームは一体化していて、やたらに広かった。よく寝たので、あっというまに着いてしまいました。
c0108595_15475809.jpg
ドバイの空港からホテルの送迎車、キャディラックエスカレードに乗って市内へ。この額縁みたいなのは、ドバイフレームっていう展望台で、片側の窓から昔のドバイ、もう片方は、新しいドバイが見えると、説明してもらったけど、まあ、行かないな。
c0108595_15572928.jpg
街はすごいビルが乱立!なんか、上海みたい。道路もとても近代的で、アラブな感じは無し。
c0108595_16042664.jpg
海の上の埋め立て地パーム・ジュメイラあたりまで行くとこんな感じの低層の住宅地みたいな建物が。でも、なんだか道路は東京〜羽田行くみたいな景色。
c0108595_16073178.jpg
ホテルに到着、水族館大好きな私が来たかったアトランティス・ザ・パーム。写真とか動画では判らないくらい広大だった!とても素敵なアートディレクションの水槽でまさにアトランティス。マンタも乱舞してるし、ホント、ずーっとここで眺めていたい。このホテルには、水槽と隣接している、部屋があるんだけど、百万円以上するので泊まれないけど、この一面だけでも満足感。
c0108595_17560446.jpg
インペリアルを予約したら、首から下げるタグを渡されて、空港までの送迎、いつでも食事できるラウンジ、ホテルのロストチェンバーって水族館や、巨大なウォーターパーク、どこに行ってもフリーパス!なんだかディズニーランド気分。この水族館も素晴らしい。昔から飼いたいけど、絶対に無理だろうから飼えないクラゲ。ホント,綺麗だった〜ずっと見ていたかった。
c0108595_18155422.jpg
この水槽は、円の内側に向かって段々になっていて、登れるので、皆、様々なポーズをして写真を撮ってました。
c0108595_15165007.jpg
水槽前にソファーが置いてあって寝転びながら鑑賞できるし、時期や時間帯によるだろうけど、ガラガラなのでずっと寝ることも可能。朝は、ヨガをやってるらしいけど、それには行けず。
c0108595_15183711.jpg
ついついずっと水族館写真載せちゃいそうなくらいロマンティックな水族館でした。
フリーパスなので暇があれば水族館に居てました。
c0108595_19403770.jpg
ウオーターパークには肌寒い気温24度くらい。外人は体感温度が違うので寒がってませんが私は超寒い。この、浮き輪に乗って広大なパーク内の川をたまに急流とか波とかが来るのに乗ってみたらとても楽しく、パーク内を流れながら色々なエリアに行けるんだけど、サメのいる水槽へのウォータスライダーなどは時間帯のせいもあって結構並んでいたのでやめて、ただひたすら流れてました。やはり30度を超えないと辛い。
c0108595_19400655.jpg
こんなトンネルは激寒!波が来るので楽しかった。

イルカのアクティビティにも行ったけど、水温がイルカ用にとても低くて寒すぎて、イルカなんかどうでもいいから早く帰りたい!という悲しい思い出に。ここのイルカはビオのイワシを食べていて、海の自然のイルカより寿命が長いと言ってた。私の簡易計算では、このあっという間のアクティビティでイルカたちは1日で約800万円稼ぐからそりゃいい餌もらわないと!と、思ってしまった。
c0108595_20002422.jpg
ドバイの象徴のようなホテル、Burj Al Arab Jumeirahには、宿泊かレストラン予約でないと入れないそうで、水槽レストラン"AL Mahara"に行ってみた。
c0108595_20061055.jpg
サービスの人たちはとても感じよかったのですが、なんか、全然センスのない水槽で、ツアー客しか来てない感じで、とても普通の割高感を感じてしまう料理ではやく食べて帰りたい!と思った。このホテル中国人多数で、インテリアは、絵に描いたような成金趣味に思えた。

明日に続く。で、三日から商品の更新します。


by gallerygrace | 2019-04-01 18:29 | その他